キャッチミーイフユーキャンをWEB会議中に気づかれずに使えるか試してみた!

    わたし

    テレワーク中でも猫を遊ばせたい・・・
    でも電動おもちゃって仕事の邪魔にならない?

    飼い主さんがテレワークで忙しくて猫ちゃんと遊んであげられないときの強い味方、それは電動おもちゃ。

    でも音がして、仕事の邪魔になるんじゃ・・・と思いませんか?

    うちでテレワーク中も活躍しているのは、猫壱の「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2」。

    コロ・さとが遊んでほしそうな顔を見せたとき、スイッチ一つで興味を引き付けることができる強い味方。

    買ってから1年経ちますが、いまだに大好きでほぼ毎日飛びついています。

    今回はうちの猫が大好き「キャッチミーイフユーキャン2」のよい点、気になる点、そしてテレワーク中でも使えるのか?!をお伝えします。

    contents

    猫壱「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2」ってどんなおもちゃ?

    猫飼いさんには有名な「猫壱」が販売している電動おもちゃ「キャッチミーイフユーキャン2」。

    同じタイトルの映画もありますが、こちらは猫ちゃん用のおもちゃです。

    ナイロンカバーの下を床すれすれに羽根が回転することで、シャカシャカ鳴って猫が飛びつく電動猫じゃらし。

    羽根が回りだすとカシャカシャ音が鳴るので、コロ・さとは遠くからでも走って飛んできます。

    そこからは、羽根をピョンピョン追い回したり、羽根に逃げられないように捕まえたりして遊んでます。

    キャッチミーイフユーキャン2のいいところ

    飼い主さんが忙しいときでも遊ばせてあげられる

    スイッチを押すと羽根が回りだすので、飼い主さんが忙しい時でも猫ちゃんを遊ばせることができます。

    タイマー機能もあって、「30分動く+15分休憩」が4セット続きます。

    (うちのコは2セット目で飽きますが)

    速度設定も初級・中級・上級の3段階できるので、慣れに合わせて調整することができます。

    いろいろ勝手に遊んでくれる

    我が家では、キャッチミーのまわりに、キャットトンネルや段ボールなど隠れられるものを置いています。

    ヒトから見るとただ羽根が回ってるだけですが、猫たちはトンネルや段ボールに潜んでタイミングを見計らったりして勝手に遊んでくれています。

    時には変なことをしてたり(笑)

    どんどんノーマルじゃない遊び方を編み出していて、見ていて楽しいです。

    さすがに毎日遊ぶと飽きてくるようなので、3日遊んで1日休み、ぐらいの間隔でインターバルをつくりながら1年間遊び続けてます。

    キャッチミーイフユーキャン2のちょっと気になるところ

    1年間遊び続けてくれているので、お気に入りのおもちゃではあるのですが、飼い主目線からのちょっと気になるところも書いてみます。

    よく噛む子猫だと羽根がすぐ壊れるので、交換用羽根が必須

    うちの猫だけかもしれませんが、子猫時代、羽根がすぐ破壊されました。

    羽根をキャッチした後、獲物を捕まえたうれしさからカジカジ噛みまくりまして、羽根をすぐもぎ取られます。

    コロ・さとがかじって壊した羽根・・・

    力を入れて噛むので、じゃらし部分は本体から外れやすく、空回りしていることもよくありました。

    1歳超えたら加減を知ったのかすぐ壊されることはなくなりましたが、羽根は消耗品ですね。

    最初のセットで2本(羽根のものと紐のもの)がついてきますが、うちは1年で5本ぐらい交換しました。

    交換用の羽根は常にストックしている我が家です。

    交換用の羽根があると知る前は、ビニールひもを巻き付けてだましだまし使っていました(笑)

    電池の消耗が激しい 充電式電池がおすすめ

    猫壱さんのサイト情報によると

    こちらの商品は、商品内部にモーターを使用していたり、スピード調節のプログラムが組み込まれていたりする性質上、消費電力が多くなっております。
    時間の目安は、10時間~12時間程度となります。

    はい。電池の消耗、かなり激しいです。

    最初の頃は普通の電池を使ってたのですが、1日30分~1時間使って、2週間持つかどうかという感じでした。

    電池の消耗がかなり激しいので、途中から充電式の電池を使っています。

    充電式電池で5日ぐらいもつので、電池を2セット用意して、充電を切らさないようにしています。

    在宅勤務のWEB会議中でも気づかれずに使えるか?!

    キャッチミーイフユーキャン、羽根が回るときにカタカタ鳴り、カバーのナイロンがかなりシャカシャカ鳴ります。

    その音に猫が反応してくれるんですけど、静かな部屋で動かすと結構うるさく感じます。

    じゃあこれを在宅勤務でのWEB会議中に使ったらどうなるでしょうか。

    なぜかうちの猫、会議してるときによくかまってアピールをしてくるのです。

    さすがにかまえない、でも遊んであげたい。

    会話の隙を見て、スイッチをポチり・・・

    会議相手には気づかれませんでした! ホッ。

    • 2mくらいパソコンから離して置く
    • 自分が喋ってない時は基本マイクオフ
    • マイクオフを忘れることもかなりある

    という感じで日々使ってますが、うるさいとか聞こえづらいとか言われたことは一度もなし。

    もしかしたら、なんかシャカシャカ聞こえるなーぐらいは思われているかもですが、会議には支障はなしです。

    たまに、30分動いて15分インターバルに入ってることを忘れて、再度動き出したときに自分がびっくりするぐらいの支障です(笑)

    安心して、テレワーク中にも使っていただけます!

    ちなみに。猫が鳴いたら必ずWEB会議で反応されます。ねこちゃーん、と。

    【まとめ】キャッチミーイフユーキャン2はおすすめの電動猫じゃらし!

    キャッチミーイフユーキャン2、うちの猫は気にいって、1年間飽きずに遊び続けています。

    気になる点もありますが、飼い主さんの工夫で改善できるので、「遊んであげたいけどかまってあげられない」というお悩みをお持ちの飼い主さんは、ぜひお試しくださいませ。

    おすすめの電動ねこじゃらしです!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    contents
    閉じる