【うちの猫】猫の表情がコロコロ変わってかわいすぎるのです

    猫って、犬に比べて「表情のバリエーションが少ない」ってイメージだったんです。一緒に暮らし始めるまでは。

    でも、瞬間瞬間で表情がコロコロ変わって、どれだけ見ていても見飽きない・・・!

    うちのさとの、3分間の表情の移り変わり、かわいすぎるのです。

    contents

    表情コロコロでかわいすぎるさと

    寝るのに飽きて棚の上をうろうろしだしたさと。

    こちらがデフォルト、1歳3カ月のさとの基本形です。むっちむち、おめめくりっくりで、かわいい・・・!

    なぜか突然、色っぽい顔をし始めました。

    隠しきれない色気! 流し目!

    1歳3カ月と言えば、人間でいうと大学1年生ぐらいでしょうか。花の女子大生!

    たぶん、ただ単に眠くなっただろうけれども、見るほうが色っぽいと思えば色っぽいのです。

    ・・・と思ったら。

    突然子どものような顔になりました。あどけない表情のさとも、やっぱりかわいい!

    何かに気付いたようです。目がきらっきら。こういうときのさとは、ムチッからシュッに変身します。

    何か、見えてはいけないものを見つけてしまったのですか?

    あー、つかれたにゃー、って感じですか? まだ3分も立ってないですけどね。

    突然、縁側のおばあちゃんみたいな表情になりました。おねむなのね・・・。

    たった3分間で、これだけ表情をコロコロ変えてかわいすぎるさと。本当に見ていて飽きません。

    親方みたいなコロ

    充電器のコードで遊ぼうとして力尽きたコロ。コードしょって配線工事してる親方みたいになってるよ。

    コードを投げて、弟子に飛ばそうとしてる? からまないように気を付けてくださいね。

    本当に見ていて飽きない。かわいすぎる。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    contents
    閉じる