猫壱の桜の限定フードボウルがかわいくてたまらない

    わたし

    猫壱のフードボウル、今年の桜柄もかわいいー!

    我が家の猫の食器は、子猫のころからずっと猫壱さんのフードボウル、ウォーターボウルを使ってます。

    猫壱の食器にしたきっかけは「高さがあって猫が食べやすい」という口コミでした。

    たくさんのかわいい限定柄があって、お気に入りの食器です。

    2021年2月、尿ケアフードをしっかり食べてもらえるようにと、猫壱のフードボウルを追加で買ってしまいました。

    限定の桜模様がものすごくかわいいので紹介します!

    contents

    【猫壱】ハッピーダイニング 脚付フードボウル SAKURA2021がかわいい

    コロ・さとのキャットフードを尿ケア用に切り替えて約10日。

    まだまだ好んでは食べてくれておりません。

    メインで出している尿ケアのドライフードは2種類あるのですが、日や時間帯によってどっち食べてくれるかが違うのです。

    2種類フードが出せるように、ドライフード用に使ってるフードボウルのLサイズを追加で買ってしまいました。

    2021限定 桜柄のフードボウルがかわいい

    追加購入したのは、猫壱のフードボウルLサイズの、ネイビーと、限定のSAKURA。

    猫壱のフードボウル
    左がネイビー、右が限定SAKURA

    猫壱さんは、季節による限定柄のフードボウルやウォーターボウルが販売されます。

    買いたいときに限定柄を見つけたら、ついついぽちってしまいます。

    その中でも、桜柄はかわいいので大好きです。

    1年前の限定さくらと比べてみた

    猫と暮らし始めた1年前も限定のさくらバージョンのフードボウルを買っていたので、模様がどう違うのかを見比べてみました。

    左が1年前のさくら、右が2021年のさくら。

    左が去年、右が今年の猫壱のフードボウルSAKURA

    どっちもかわいい! 

    わたしの好みは2021ですね。

    裏の「ハッピーダイニング」マークの柄も違ってカワイイ。

    左が去年の、右が今年の。

    同じ桜でも毎年柄が違うと、集めたくなっちゃいますね。危険だ。

    猫壱のフードボウル サイズはどれがいい?

    猫壱のフードボウルは、サイズが3種類、「レギュラー」「ラージ(L)」「浅広口」があります。

    うちでは、ウエットフードには主に「レギュラー」を、ドライフードには主に「ラージ」を使っています。

    レギュラーラージ
    器部分:直径11cm 深さ3cm
    足部分:高さ4cm
    全体サイズ: 幅11×奥行11×高さ7.5cm
    器部分:直径12.4cm 深さ3.5cm
    足部分:高さ6cm
    全体サイズ: 幅12.4×奥行12.4×高さ10cm

    子猫の頃はドライもウェットも「レギュラー」を使ってたのですが、からだが大きくなってちょっと低そうに見えたので、ドライは「ラージ」に切り替えました。

    うちのさと(体重3.5kg)と比べると、こんな感じです。

    左2つがラージ(L)サイズ、一番右がレギュラーサイズです。

    さとは立ったまま食べることが多いので、Lサイズのほうが食べやすそうなんですよね。

    ウェットはラージサイズに入れると食べにくそうなので、レギュラーを使っています。

    足が短くからだのおおきいコロ(体重4.8kg)でも、同じくドライフードはラージを、ウエットフードはレギュラーを使ってます。

    うちはフードを出すのを1日2回に分けているので、レギュラーでもラージでも1回分のフードが十分に入ります。

    1日1回まとめて出すなら、ラージサイズのほうがよさそうですね。

    猫壱のフードボウルを使うメリットは?

    猫壱のハッピーダイニングは、その名の通り、猫もハッピー、飼い主さんもハッピーになれるような工夫がされています。

    • 脚つきで食べやすい高さなので、吐き戻しも軽減
    • 縁に返しがついているので、こぼれにくく食べやすい
    • 電子レンジや食洗機にも対応で飼い主にもやさしい

    高さ、大きさの種類もいろいろあるので、猫ちゃんに合ったサイズを選びやすいのもいいですね。

    新しい柄のフードボウルを追加して、飼い主のテンションはアップ中。

    コロ・さとも、キャットフードを美味しく食べてくれますように!

    ■今回購入したフードボウル紹介

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    contents
    閉じる