オリジンキャットフードの口コミ!3種食べ比べで猫評価が高かったのはどれ?

わたし

最近キャットフードの食いつきが悪いなあ・・・
プレミアムフードを試してみようかな?

気分屋のうちの猫たち、昨日までパクパク食べていたキャットフードを突然食べなくなったり、「おいしくないんですけどぉ」って顔したり。

いろいろキャットフードを変えて好みを試している中で「プレミアムフード」も気になっていました。

「猫の健康のためにいい」「おいしくてよく食べてくれる」という評判をよく見るけれど、その分いいお値段するんですよね。

なかなか手が出せなかったのですが、「オリジン(Orijen)」にはお試しにちょうどいい少量サイズ・お手頃価格のパッケージがあったので試してみました。

今回はプレミアムフード・オリジンを3種類食べ比べして、どれがうちの猫に評判がよかったかをお伝えします!

contents

キャットフード・オリジン(Orijen)3種食べ比べの口コミ うちの猫に評判よかったのはどれ?

キャットフードの世界で「プレミアムフード」に属するものはたくさんありますが、今回食べ比べしたのは「オリジン(Orijen)」です。

猫ブロガーさんでも愛猫ちゃんに食べさせている人が多く、プレミアムフードの中ではお試ししやすい価格だったので、うちの猫たちにも食べさせてみることにしました。

「キャット&キティ」「シックスフィッシュ」「フィット&トリム」のオリジン3種を食べ比べ

食べ比べするオリジンのキャットフードは、「キャット&キティ」「シックスフィッシュ」「フィット&トリム」です。

どんな特徴のあるフードなのか、簡単に紹介!

キャット&キティ

放し飼いの鶏、七面鳥、天然魚、新鮮な卵が原材料のキャットフード

シックスフィッシュ

サバ、ニシン、カレイ、レッドフィッシュ、アンコウ、シルバーヘイクの6種の魚が原材料

フィット&トリム

放し飼いの鶏、七面鳥、天然魚、新鮮な卵を使いつつカロリーを抑えたキャットフード

肉&魚のバランスのいい「キャット&キティ」、魚オンリーの「シックスフィッシュ」、肉&魚のバランスはいいけどカロリー抑えめの「フィット&トリム」。

うちの猫2匹がこの3種類のうちどれが気に入るが、食べ比べます。

オリジンのキャットフードは飼い主でもわかるおいしそうな強い香り!

オリジンのキャットフード、3種並べて撮影していたらさとちゃんが近寄ってきました。

オリジンキャットフードとさとちゃん

開封前は飼い主の鼻ではまったく匂いは感じませんが、猫には何か感じるものがあるのかな?

(それともただ遊びたいだけ?)

オリジンキャットフード、開封です。

開封後は、飼い主の鈍い鼻でもしっかりわかるおいしそうな強い香りが漂ってきました。

「肉!」「魚!!」としっかりわかる、食欲を刺激される香りです。

一番香りが強かったのは「キャット&キティ」でした。

コロ

早く食べたいにゃ!!!

オリジンの香りに刺激されて、うちの猫たちが食べたいと騒ぎ出し始めます。

もうちょっと待ってー!

形はランダムで粒はやや大きめで食べ応えがありそう!

キャットフードを入れているのは猫壱のLサイズのフードボウルです。

キャット&キティ
シックスフィッシュ
フィット&トリム

キャットフード3種類並べてみました。

5mm~10mmぐらいの大きさのフードで、粒の形はバラバラです。

フィット&トリムがほかの2種と比べると、少し色が薄く感じました。カロリーが少なくなっている分、ですかね?

オリジンキャットフード 実食!

猫たちが「まだにゃ!?」と見つめてくるので、オリジンキャットフード実食です!

うちの2匹の猫・コロ&さとに、それぞれ同じサイズのフードボウルを使って数粒ずつオリジンキャットフードを出します。

同じフードボウルで出してみます

さと(ブリティッシュショートヘア・メス)に評判がよかったオリジンキャットフードは?

オリジン3種の中でさとが最初に食いついたのは、シックスフィッシュ。

普段も魚ベースのキャットフードが好きなのですが、オリジンでもフィッシュがおいしそうに感じたようです。

シックスフィッシュをぱくぱく

シックスフィッシュを少し食べたところで、フィット&トリムへ移動するさとちゃん。

食べ比べしてグルメな猫ちゃんですねえ。

フィット&トリムへ移動

フィット&トリムを少し食べて、シックスフィッシュへ戻り、最後にキャット&キティへ移動。

オリジン渡り歩き

一度に食べる量は少ないさとちゃんなので完食はしませんでしたが、シックスフィッシュはほぼ全部、キャット&キティも70%ほど食べています。

どうやら味はお気に召したよう!

コロ(マンチカン・オス)に評判がよかったオリジンキャットフードは?

オリジン3種の中でコロが最初に食いついたのは、キャット&キティ。

一番香りが強いので、それに刺激を受けたのでしょうか。パクパク食べ始めました。

最初はキャット&キティから

キャット&キティを半分ほど食べたところで、横のシックスフィッシュに移ったコロ君。

シックスフィッシュへ移動

そのままシックスフィッシュ、完食です!

ぺろり

シックスフィッシュ完食後は、フィット&トリムへ移動。

フィット&トリムへ移動

パクパクとフィット&トリムを完食です!

完食!

最後にまたキャット&キティに戻り、こちらも完食しました!

完食後、残ってないかをチェックする食いしん坊

どうやらオリジンキャットフード、コロ君の好みにドンピシャだったようです。

その証拠に、さとちゃんが食べ残したキャットフードに気付いて食べに来ました(笑)。

残すなんてもったいないにゃ!

コロ君が食べた後のフードボウルがこちら。

シックスフィッシュ→フィット&トリムの順に完食です。

ほぼ完食!

うちの猫評価が高かったオリジンキャットフードは「シックスフィッシュ」「フィット&トリム」

うちの猫2匹のオリジンキャットフード実食の結果、評判がよかった順はこうなりました。

1位シックスフィッシュ
2位フィット&トリム
3位キャット&キティ
オリジンキャットフードのうちの猫順位

コロ・さととも、一番食べたのはシックスフィッシュでした。

6種類の新鮮な魚を原材料に使われているキャットフードで、猫たちの好みにピッタリ合ったようです。

オリジンのキャットフードがかなりおいしかったのか、次の日いつものキャットフードに戻したらほぼ食べてくれませんでした。

猫たち、やっぱりグルメです・・・!

シックスフィッシュ以外の2種類もパクパク食べていたので、オリジンキャットフード、グルメな猫ちゃんにおすすめです!

一番評判がよかったのオリジンはこちら!

ほかのオリジンも評判〇

オリジンのキャットフードは猫にとってどんなメリットがある?

オリジンのキャットフード、味はうちの猫たちドンピシャだったようでパクパク食べてくれました。

味は問題なく受け入れてくれたので、食べ続けさせるとどんなメリットがあるのかを調べてみました。

新鮮な肉・魚を使ったキャットフードなので栄養価が高い

オリジンのキャットフードは、冷凍保存していない新鮮な肉や魚を原材料につくられてます。

成分のうち85~90%が肉・魚で、そのうちうち2/3が新鮮または生肉なんだとか。

新鮮肉、天然の素材を原材料とすることで、栄養価が高くなり、余計な添加物が必要のないフードになります。

パッケージにもどんな肉・魚が使われているのかがしっかり書かれています。

シックスフィッシュでは1パック340gのうち305g以上が魚原材料で、そのうち2/3が新鮮または生の魚になっています。

たしかにこれだけたっぷり魚が使われていたら、うちの猫も食いつきがいいはずですね!

キャット&キティは、新鮮な肉と魚が原材料に多く使われています。

新鮮な肉・魚がたっぷり使われていて栄養素が高く、添加物も少ないなら、安心して食べさせることができますね。

高たんぱく・低炭水化物で、猫本来の食事に近い

オリジンのキャットフードは肉・魚原材料のたんぱく質の量が多く、炭水化物の量が少なくなっています。

グレインフリーのキャットフードがよいかどうかは諸説あり、キャットフードに入っている炭水化物が健康に悪いわけではありません。

でも猫が自然の中で生活しているときにとる食事バランスに近いのは、飼い主としては安心の1つになるのではないでしょうか。

新鮮な肉・魚がたっぷり入っていて猫本来の食事に近いことで、猫ちゃんもおいしく食事ができますね。

うちの猫たちも、すごくおいしそうにパクパク食べていました。

健康によく、かつ猫たちがおいしく食べれるキャットフードを探している飼い主さんには、オリジンはおすすめできるキャットフードです!

340gのオリジンキャットフードがお試しにはおすすめ!

オリジンキャットフードの一番小さいサイズは340gです。

340gのパッケージとさとちゃん

猫のキャットフード量を1日60gとすると約6日分。徐々に切り替えることを考えると1週間分ぐらいの量です。

値段も1,400円前後なので、もし猫ちゃんが気に入らなかったとしても諦めやすい金額ではないでしょうか。

ほかの人のレビュー・口コミでも「おいしく食べている」と高評価が多いので、気になっている方は一度試してみてくださいね。

フィッシュが好きな猫ちゃんにはこちら!(うちの猫一番人気)

チキンが好きな猫ちゃんはこちら!

カロリーが気になる猫ちゃんはこちら!

ぽちっと応援お願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


contents
閉じる