子猫キャットフード口コミ|ロイヤルカナン・ピュリナワン・ニュートロどれが好き?

    子猫を迎えたとき、絶対に必要なものが子猫用のキャットフード。

    まず最初はお迎え先で食べていたフードをそのまま出すことが多いと思います。

    猫サイトや飼育本を見ると、次のように書かれていることが。

    猫の食の好みは子猫のうちに決まるので、いろいろな味・食感のモノを食べさせておくことで、好き嫌いが減ったり、将来切り替えが必要になった時にやりなすくなる。

    この情報を受けて、子猫のうちにいろいろなキャットフードを食べさせていました。

    いろいろ食べさせるとやっぱり好みはあるようで、今回はうちのコロ・さと2匹ともよく食べたキャットフードおすすめ4種をランキング形式で紹介します。

    さと

    ランキングになってるけど、どのごはんも大好きだにゃ!

    contents

    おすすめNo1 ロイヤルカナン キトン グレービー

    ロイヤルカナンの子猫用ウェットフードの、グレービータイプが、うちの猫には断トツNo1でした。

    ロイヤルカナン キトン グレービー

    ロイヤルカナン・キトンのウェットフードは1歳になるまで毎日出してましたが、一度も残すことなく、最後まで飽きることなく、コロもさともモリモリ食べてました。

    ロイヤルカナン・キトングレービーの原材料のメインは、鶏・豚。

    小さく四角にカットされた粒状で、グレービーソースがかかっています。

    ロイヤルカナンの子猫用ウェットフードには、ほかにもゼリータイプ(ゼリーがかかっているもの)、ローフ(ペースト状になったもの)もあります。

    うちの猫たちはゼリー・ローフはお気に召さなかったようで、いつも残していました。

    グレービーは本当に大好きで、うちの猫たちの好みにドンピシャだったようです。

    ロイヤルカナンウエットフードを食べるコロ
    我が家に来た初日のコロ ロイヤルカナンのグレービーを食べております

    ロイヤルカナンの公式サイト情報によると、子猫にとって必要な栄養バランスに調整されているフードです。

    【健康を維持することで自然の抵抗力を維持】成長後期の子猫の健康を維持することで自然の抵抗力を維持します。 適切な栄養バランスにより健康を維持することで自然の抵抗力を維持します。

    【猫が本能的に求める栄養バランス】成長後期の子猫と妊娠中の猫が本能的に求める最適な「マクロ ニュートリショナル プロファイル(MNP)」に調整。

    ロイヤルカナン公式ページ

    おすすめNo2 ロイヤルカナン キトン 成長後期の子猫用

    No2もロイヤルカナン。こちらはドライフードです。

    1歳になるまで、ロイヤルカナンのウェットフードと合わせてメインのキャットフードでした。

    ロイヤルカナン キトン

    朝は、ウェットフードとドライフードを同時に出すのですが、まずウェットを食べ、そのあとドライを食べていました。

    ドライフードは一気には食べず、お昼ごろまで気が向いたらポリポリと。残すことはほぼなかったです。

    ロイヤルカナン・キトンのドライフードの原材料のメインは、鶏・七面鳥。

    粒は小さめで、子猫の小さい口でも食べやすそうでした。

    ロイヤルカナンの公式サイト情報によると、子猫の成長期に必要なタンパク質・ビタミン・ミネラルが配合されていて、消化を助ける食物繊維もバランスとって配合されているのだとか。

    たしかに、毎日モリモリうんちしてましたね。便秘になることはなかったです。

    ロイヤルカナンを食べる猫
    ロイヤルカナンのドライフードをモリモリ食べるコロ・さと

    おすすめNo3 ピュリナワン キャットフード 子ねこ用

    No3は、ネスレのピュリナワン・キャットフードの1歳までの子猫用。チキン味です。

    ピュリナワンのキャットフードもモリモリ食べてましたが、うちの猫たちの好みは、ロイヤルカナン>ピュリナワンでした。

    ピュリナワンの公式サイトによると、

    • 子猫の成長に必要な良質なタンパク質と、免疫力を維持するためのビタミンEなどをバランス良く配合
    • 母乳に含まれるDHA配合で子猫の健康を維持し、脳の発達をサポート

    ピュリナワンのうれしいところは、2.2kgの大袋の中には500gずつの個包装が4つ入っていること。

    キャットフードは開封したらどんどん鮮度や香りが落ちていくので、個包装になっているのはいつまでもおいしく食べてくれるので助かります。

    ごはんを食べているコロ

    おすすめNo4 ニュートロ ナチュラルチョイス キトン チキン

    No4は、ニュートロ・ナチュラルチョイスの子猫用キャットフード。

    ナチュラルチョイス、4つの中では4番目ですが、決して食べなかったわけではなく、出したらおいしそうに食べていました。

    (今回紹介したフード以外だと、全く食べないものやたくさん残すものもありました・・・)

    ただ開封してからしばらくたつと、明らかに食いつきが悪くなったので、ニュートロは4番目にランクインとなりました。

    ニュートロナチュラルチョイスの子猫用キャットフードの味はチキン。

    厳選された自然素材を使って、子猫の成長に必要な栄養素がしっかりとれるようにバランスよく作られたフードです。

    まとめ ロイヤルカナンメインだけど、ピュリナワン、ニュートロも好きでした!

    以上、うちの子たちが好きだった子猫用キャットフードBEST4を紹介しました。

    ランキングをつけてしまいましたが、どのフードも、栄養バランスとコストバランスがとられた良質なキャットフードです。

    どのフードでも、体調を崩したり吐いたり便秘や下痢になったりすることはありませんでした。

    どの味や食感が好きかは猫によっても好みがわかれます。

    サンプルフードを試してみたり、まずは500gぐらいの小さいのを買ってみたりして、猫ちゃんにあうものを見つけていけるといいですね。

    ごはんを食べるコロ・さと

    成猫用フードのレビューはこちら!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    contents
    閉じる