【ねこのきもち2021年4月号】付録の防災対策BOOKで準備の大切さを再確認【雑誌感想】

ねこのきもち4月号レビュー

雑誌「ねこのきもち」2021年4月号の内容紹介します。

今月号のメインテーマは「愛猫とココロが近づく魔法のメソッド」でお役立ち情報満載。

付録は「防災対策BOOK」でした。

「ねこのきもちってなに?」という方は、こちらも合わせてどうぞ。

contents

2021年4月号「ねこのきもち」レビュー

今月もかわいい猫ちゃんが表紙です。バックの桜がステキ!

今月の付録は「感染症予防も意識 ニューノーマル防災対策BOOK」です。

4月号の本誌の内容はこちら。6つの特集からいくつか紹介します。

愛猫と気持ちを通わす”ネコメソッド”

4月号のメイン特集です。

猫同士のコミュニケーションをお手本に、猫の飼い主さんへの気持ちの伝え方をまとめています。

紹介されていること、うちのコロ&さともよくやってます!

猫同士での鼻チョンもするし、わたしが指をむけると鼻チョンしてくれます。

そこからすりすり~してくれるので、好きな人と思ってくれてるんですね!うれしい!!

さとはコロのお尻のニオイをよく嗅いでいます。情報を得たいときの行為なんですね。

さとはしっぽの付け根トントンも大好きで、よくわたしにおしりを向けてきます。これも信頼の証だとか!!

コロ・さとがやってきてくれることに対して、ちゃんとお返しできてなかったメソッドも載っていました。

これからはちゃんとお返しして、より仲良しをめざします!

猫はみ~んな段ボールがお・好・き

もちろんうちの猫たちも段ボールが大好き!
参考記事:【うちの猫】壊れるほど愛しても・・・

わたしのアレンジは、せいぜい段ボールに穴をあけて潜り込めるようにしてあげるだけなのですが、ステキなアレンジ術がたくさん載ってました。

複数飼いさんいらっしゃ~い

はい。我が家も複数猫、2匹飼いです。

写真の方は、なんと11匹の猫と暮らしてます。すごい・・・!

複数猫飼いさんの、楽しいこと、大変なこと、工夫していることがたくさん載っていて、あるある~と楽しく読めました。

複数猫飼いならではの悩みに対して、獣医師さんがアドバイスをくれていて、そちらも納得! 

お役立ち記事でした。

参考記事:【猫2匹と一人暮らし】たくさんの幸せとよかったこと、少しの困ったこと

放っておくと全身に影響が あなどれない歯周病

歯周病とはなにか、ほおっておくとやばいことになった体験談が掲載されています。

こういう記事を見るとちゃんとしなきゃ!と思うのですが、なかなか歯磨きはうまくできません・・・。

コツも伝授してくれているので、がんばってみます。

【4月号付録】ニューノーマル防災対策BOOK

先日大きな地震があって、我が家でも防災対策を見直し中です。

そんな中届いた4月号の付録は「ニューノーマル防災対策BOOK」。しっかり読みました。

日頃から備えておくこと、実際災害にあった時に気を付けることが紹介されています。

しっかり読み込んで、万が一のときには対応できるようにしておきたいと思います。

4月号は小冊子が付録でしたが、5・6月号の付録は猫グッズです!

5月号は「なでなでグルーミングブラシ」、6月号は「ひんやりマシュマロクッション」。

どちらも楽しみです!

「ねこのきもち」の購読方法

申し込み方と料金

 「ねこのきもち」は書店では買えないので、購読の申し込みが必要です。

毎月10日ごろに自宅に届きます。買い忘れがないので便利ですね!

料金の支払い方法は、「毎月払い」と「年一括払い」の2つがあります。(2021年2月時点)

  • 毎月払い:月々1,199円(年間で14,388円)
  • 年一括払い:月あたり1,105円(年間で13,260円)

 年一括払いのほうが約1号分お得です。

毎月払いなら最短2号からの購読が可能です。

申し込み初回は、豪華付録や特典がたくさんついてくるので、2号だけ試しに購読するのもありですね。

(2号だと1,199円×2=2,398円ですね)

「ねこのきもち」は情報たっぷりの飼い主さんお役立ち雑誌です。

猫飼い初心者の方や、暮らし方に悩まれている方におすすめです!

ねこのきもち4月号レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
contents
閉じる